Test.......
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダァ♪とぁたし(o^―^o)の//ラヴ//日記☆

ぁたしとダァの愛(≧∇≦)のmemoir(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 三日以上続くように頑張ります☆☆(ゝω・)vキャピ

「頑張らない」の義務化

f:id:xiao_xiao_liu:20170223123343j:plain

 

鹿島アントラーズからCDテネリフェに移籍した、イケメン、ポスト内田篤人、がっきゅん、こと柴崎岳くんが現地で不安障害を起こし、現在は練習や試合にも参加せずホテルでヒッキー状態だという。

去年の末に開催されたクラブワールドカップにて強豪レアル・マドリードを相手に2点を決めたことで、海外からの注目を集めて国外移籍に至ったのであるが、この移籍をめぐってはかなりドタバタしたような印象が強い。

はじめはテネリフェとは別のチームに移籍の予定で現地入りしたものの、監督の戦略にがっきゅんが適さないという理由で急きょご破算になった。
内田以降、サッカー日本代表におけるイケメン率の低下を危惧しているファンとしては、彼の帰国を待ち望んだが、スペインリーグ2部テネリフェへの入団が確定した。

がっきゅんの今後の進退に関して、クラブ側は徹底して彼をサポートすることを明言している。
合流してすぐに胃腸の調子を悪くし6kgも減量してしまった外国人選手を温かく見守ってくれているのである。
しかも柴崎はクラブワールドカップ以前は全く名も知られていなかった日本人選手であり、今後の活躍も未知数である。
メッシやクリロナのようなスター選手を温かくサポートするのとは、クラブ側の背負うリスクも違うということだ。早々に退団を言い渡されても文句の言えない状況である。
にもかかわらずテネリフェは、練習や試合に満足に参加できない柴崎の個人的な外出(島外に数日間)を許可するなど、言行一致のサポートを継続している。

翻って我が国では、これらがっきゅんの不安障害をめぐる報道に対して非難めいた意見がネット上に散見される。
「ゆとり」
「日本人の恥」
「クラブに迷惑をかけている」
「メンタル弱い」
「柴崎はコミュ障だから海外に行くべきじゃなかった」
「長友や長谷部、本田を見習え」
等々・・・

未来ある若者が海外移籍にチャレンジし、出だしをしくじっただけでこの言われようである。

異国のクラブ側がサポートしているにも関わらず同胞が背後から責め立てるとはいかにも東アジア的だ。
日本人が挑戦や失敗に不寛容だということが如実に現れていると、この柴崎をめぐる報道で感じた。

では、どうしてこんなに不寛容なんだろうか。
どうしてみんながっきゅんを責めるんだろうか。彼が活躍できるように温かく見守れないんだろうか。

私は思う。それは多くの日本人が「頑張って」いるからだ。
みな自分が「頑張って」いると思っている。体にも心にも鞭打って生きている。余裕なんてほとんど無い中を必死に。
みなが汲々と生きている中で誰かが転べば、手助けなんて出来ない。転んだやつは甘えているのであり、自己責任なのである。

勿論、外国が完全無欠の素晴らしい社会などとは思っていない。しかし、日本に比べると「お互い様」という意識は随分と高いのではないかと思われる。「お互い様」であるから、自分も疲れれば休むし、他人の疲れにも寛容になる。

要するに日本人はもっと手を抜いて、自分にも他人にも優しくなったほうがWin-Winだぜってこと。

電車が遅延(しかもその原因はほとんど自殺)したからってイライラピリピリ、駅員に詰め寄ってどうすんの?ってこと。
その人が定時に会社に着かないと大損害が起こるような人なんて、ほんの一握りだろうに。

「頑張らない」ことを選択すれば、自分にも人にもほんの少しだけ優しくなれる。
そうすれば、自分も失敗するし人も失敗するしお互い様だよねって心が芽生えるんじゃないかな。うん。

まじさ、まだ20そこそこの青年をつかまえてちょっとコケたらウダウダ非難して、ほんと恥ずかしいよ。恥を知れよ。
別にがっきゅんがイケメンだから庇ってるわけじゃないよ。がっきゅんがブサイクでも同じこと言う。

ほんと「頑張る」とか百害あって一利ないから。たばこと同じ。「頑張って」いる人というのは往々にして他人に対しても「頑張り」を強制するという点においてはたばこ以上の害悪。ほんとくそ。頑張れば竹やりでB29が墜ちるのかよ。

電通の女性社員の自殺の時も、社畜どもが奴隷自慢してたよね。
たかが〇〇時間の残業で自殺なら、オレはどうなるんだよ?とか嬉しそうに言ってたよね。どんだけ下卑た顔でキーボードカタカタ言わしてたんだろうね。笑える。恥を知れよ。

憲法改正するなら9条より、国民の義務に「頑張らない」を加えて欲しい。

勤労、納税、教育、頑張らない この4大義務にしてくれ。

頑張ったら負けかなと思ってる。
持続可能な労働、持続可能な人生に頑張りは不要!ばーか!

f:id:xiao_xiao_liu:20170223123343j:plain